コロナ禍におけるイベント参加

イベント

 こんにちは。竹之越です。

 今日はイベント参加の話。

 バンブーガーデンとして、イベントにサークル参加は2019年年末のコミックマーケットが最後で、その後のイベントは緊急事態宣言などの影響で参加することができませんでした。

 といっても、代表個人としてはサークル参加以外の立場ではイベントを拝見することが多く、各サークルさんさまざまな対策をされています。

 また、企業によっては感染症対策グッズとして、フェイスシールドやアクリル板を提供しているところもあります。印刷会社の廃業などショッキングなニュースがありましたが、徐々に同人業界も復調に向かっているのかと思うと嬉しい限りです。

 とはいえそんな中で、早速参加予定イベントの中止となりなかなか厳しいものが……

 バンブーガーデンとしては、コロナ禍でのイベント参加に向けて準備するしかほかならないと考えており、今回対策を色々考えてみました。

コロナ禍における対策

 幸いにも、新型コロナウイルスは空気感染しないウイルスという見方が強いです。

 今わかっていることは、“感染者が無症状の期間ほど感染させやすい”、“唾液中にウイルスが大量に含まれている”ことです。

 サークル運営の立場としては、「飛沫を“受けない”“飛ばさない”対策」と「接触部分の“拭き取り”や“消毒”」を重点的に行うことが大切と考察しています。

飛沫を“受けない”“飛ばさない”対策

 「飛沫を“受けない”“飛ばさない”対策」として、バンブーガーデンでは、以下のことに取り組むとします。

  • 【サークル】スタッフのマスクとフェイスシールドの着用
  • 【サークル】スペース内1人での対応
  • 【サークル】サークルスペース間の衝立の設置
  • 【サークル】表にアクリル板(それに準ずるもの)の設置
  • 【サークル】頒布物を表に置かない
  • 【サークル】会話を控える
  • 【参加者】マスクの着用
  • 【参加者】会話を控える

 基本的には、一般的に感染症対策として有効とされているものを並べています。

 同人誌即売会の特徴としては、頒布物を表に置かないところかと思います。バンブーガーデンでは、以前から表に頒布物を置かないようにしておりますが(スペースの都合上というのが理由です)、今後も引き続き実施します。

接触部分の“拭き取り”や“消毒”

 「接触部分の“拭き取り”や“消毒”」に関しては、以下のことに取り組みます。

  • 【サークル】スタッフの手袋着用と定期的に手を洗う
  • 【サークル】サンプルの定期的な消毒・洗浄
  • 【サークル】コイントレーなどで金銭の授受を行う
  • 【サークル】預り金と釣り銭を分けて取り扱う(釣り銭は一定期間置くか洗浄する)
  • 【サークル】設営・撤収時に備品を消毒・洗浄する
  • 【参加者】こまめに手を洗う・消毒する
  • 【参加者】釣り銭がないように支払う
  • 【参加者】非接触決済(ICカード、CL決済)

 特に、手洗いについては、感染症対策の基本です。スタッフも定期的に手を洗うようにいたします。

 参加者の方にも、手を頻繁に洗っていただきたいところですが、なかなか実践いただけない方もいらっしゃると思われます。バンブーガーデンでは、第4種危険物に該当しない“濃度60%未満のアルコール消毒液”を用意する場合があります。参加者個人のご事情があるかと思われますので、バンブーガーデンから強制やお願いはいたしませんが、活用いただければと思います(繰り返しになりますが、アルコール消毒ではなくこまめな手洗いを推奨しています)。

 また、バンブーガーデンでは、非接触決済を推奨いたします。決済機器の関係上、クレジットカードのIC決済では、サインが必要となるため、接触が生じます。交通系ICカードやiD、クレジットカードのタッチ決済(CL決済、Visa・Master・AMEX・JCBのタッチ決済、Apple PayやGoogle Pay決済)では、サイン不要で決済できますので、ぜひご利用ください(利用明細の発行は致しません)。

皆様のご理解・ご協力でコロナ禍終息へ

 皆様一人一人のご協力と実践なくして感染症は終息致しません。

 一日でも早く、通常の生活に戻れるよう、みなさまのご協力をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました