ラブライブ!スーパースター!! Liella! First LoveLive! Tour ~Starlines~東京公演Day2

竹ノ越甲

 今更ながらではありますが、ラブライブ!スーパースター!! Liella! First LoveLive! Tour ~Starlines~東京公演Day2のレポートをば。

 会場は、渋谷公会堂という箱。ネーミングライツだと思いますが、LINE CUBE SHIBUYAというライブハウスみたいななまえですが(TSUTAY○~みたい)、コンサートホールです。ちゃんと反射板もあります。

渋谷公会堂(LINE CUBE SHIBUYA)

 大体の自治体設置のホールは、バブル期とか高度経済成長期に建てられたホールが多いので、建築的にも現代と合わないものが多かったりしますが(搬入口に10tトラックが乗り付けられないとかね)、最近立て直したというこのホールは、音響面や搬出入経路まで現代チックに仕上げられています。

 箱ヲタクは公開されている図面など見ていただければと思いますが、搬入口が違うレベルである以外、かなり使いやすいホールに仕上がっております。ちゃんと音響盤が置かれそうな場所にはC型コンセントの端子があったり、ケーブルラックがあったりと、主催者にやさしいホールといって間違いないんじゃないでしょうか。(防災面で適当なホールさんがあったり、実情面ではどうか知りませんが……)

 うんちくはともかく、このLiella!、かなり仕上がっているアイドルグループなのではないかと思います。群馬公演でもお話ししたと思いますが、結成2年足らずでまず声がしっかりと出てることが言うまでもありませんが、群馬公演からめちゃくちゃ進化している歌声を響かせていたと思います。

 詳しいセットリストなどは、ほかのサイトに任せるとして、歌唱力が問われる「GOING UP」やリエラの歌のラインアップなどは、このライブでしか味わえないものを聞かせてくれたと思います。

 これまでの公演と違ったのはやっぱりラストの告知シーン。

 Day1では追加公演が発表されてましたが、Day2ではこれに加えて「Sunny Passion」のシングルリリースやLiella!のファーストアルバムが発表されました。個人的には、ここまでは想定されていたもので、(Day1で追加公演発表されたから、Day2ではアルバムが発表されるんだろうなとか思ってました)新情報が発表されることは思っていましたが、まさか2ndライブが発表されたとは思いませんでした。まさに、ラブライブ運営陣営の手のひらに転がされた感じで大変に感動してしまいました。興奮しすぎて手にあざができるくらい(関西弁で言うと「腕がにえた」)、大興奮でした。

 筆者は、ラブライブシリーズのナンバリングライブはこれが初めて(群馬公演で)でしたが、彼女たちの成長を見届ける最高のライブだったのではないかと。

 中規模(数多のコンサートホールと比較すれば大きい方ですが)のコンサートホールでのライブを重ねてステップアップするというのは、なかなか計算されたものではないかと思います。筆者も2000人規模のホールの舞台に立ったことはありますが(すごい脇役ですが)、ちょうどよい、心地よさと緊張さのバランスが保たれたレベルでないかなと思います。

 2ndライブは1万人規模のホールでということですが、1stの追加公演の有明ガーデンズの東京ガーデンシアターはちょうど中間の8000人程度の箱なので、徐々にステップアップしていくのは悪い話ではないと思います。

 ぜひ、皆様の温かい応援をお願いしたいと思います。

 どうぜ黙っててもアンチ勢は承認欲求のために湧き上がってくるものですから、Liella!メンバーもファンも相手にしないで世界を構築するのが正しい道筋です。アンチ勢の言葉を上書きするくらい、温かい声援を送ってもらいたいと思います。一つの声援が数万数十万に広がるのが今の世の中なので、どうぞためらわず、なんなら筆者(@nangock)に送ってくれたらRTするし、ってな感じで何卒よろしくお願いいたします!!!

この記事を書いた人

BAMBOOGarden代表。
海外旅行と東京を含めた世界のディズニーリゾートをめぐるのを生き甲斐にするクリエイター。
好きなアーティストは、Suaraさん、堀江由衣さん、スフィア、戸松遥さん、斉藤朱夏さん。
ラブライブでは、Aqours(推しは曜ちゃん)、Liella!(推しは千砂都ちゃん)、ニジガク(愛さん、彼方ちゃん)。
好きなポケモンは、フォッコとイーブイ。

竹之越 甲をフォローする
竹ノ越甲
竹之越 甲をフォローする
BAMBOOGardenクリエイターブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました